toggle
2015-11-20

11/20 私が学んだこと145 【つらい時は、子供の姿を見る】

私が学んだこと145
 【つらい時は、子供の姿を見る】

 

わたしは、いつも自分の子供ではなく、スーパーなどにいる子供達を
見ています。

 

小さいころは、心の底から笑い、ケンカして泣き、ダダをこね、スカット寝ている姿を見て、あれが自分を生きるということと手本にしています。

 

真のパワーを出すのには、あの頃に戻る必要があると思っています。

 

誰にも遠慮せず、嫌われるとか、怒られるとかを超えた世界。
そこには、無条件の愛があるのでしょう。

※追伸

今日は、自分のセミナーで好きなことを話し、懇親会では美味しいもの食べて飲んで楽しんでいました。これでいいのだと思っています。
1280_800_20100515125539219507

Photo by nosha

関連記事
Comment





Comment