toggle
2016-04-23

アメリカ アンティークコインの超目玉コインは、400万ドル(4億4800万円)がスタート価格!!

アメリカ アンティークコインの超目玉コインは、400万ドル(4億4800万円)が

オークションスタート価格!!

 

画像はstacks bowersより転用しています。

 

このオークションは、5/24にstacks bowersで開催されます。

 

D. Brent Pogue Collectionと名付けられ、ブレントポーグと父親のマックのコレクション
が放出されています。

4022

4020-1

1804年の発行枚数わずか8枚の1ドル銀貨は、スタートが400万ドルで
基準価格が850万ドル(9億5000万円)です。

 

凄まじいコインですね。
プルーフ68グレードで最高鑑定。
美しい銀貨だと思います。

 

しかし、ほぼ10億円の見込みなわけですが、どれくらいの資産規模の人
が買うのでしょうか?やはりこのレベルだと1,000億円以上の資産を
持っている人かも知れませんね。


4026

4026-2

こちらは、1822年の5ドル金貨です。
17,796枚発行。

 

AU50は最高グレードで残存1枚
スタートが260万ドルで
基準価格が650万ドル(7億2800万円)です。

 

5ドルなので、それほど大きくないですが、レア度が高いだけで、
このような高値で鑑定されています。

 

超がつく富裕層が、これらのコインを入札し合う訳です。

 

すべて、D. Brent Pogue Collectionのオリジナルスラブケースに
入っています。
ちょっとどれか欲しいので買うかもしれません。

 


1

 

数千万円クラスがゴロゴロ存在する素晴らしい
コレクションです。

 

この画像を見てもわかるように、1800年代前半のコインで
5ドル金貨でも、数千万円はざらにあります。

 

中々入手出来ない分、その価格の上昇具合は半端ないと
言えるでしょう。
特にプルーフ金貨の場合、ほぼ1億円に近い価格がついています。

レア8だと、スタートが38万ドルですね。

 

上の画像は、これから開催されるオークションのスタート価格です。


2

すでに終わったオークション(パート2セクション)の結果です。
2015年の9月に開催されました。

 

画像のRarity-6のような表記は、数字が高いほどレアなコイン
ということがわかります。

 

ここのページは、ドレープドバスト10ドル金貨ですが
レアも4~6のコインが多数あります。
1,000~4,000万円近くで落札されていることがわかります。

 

弊社にもこの人気のドレープドバストは数枚あります。

動画でその美しさを確認してください。

http://gold-coin.jp/shopbrand/008/002/X/

 

6
アンティークコイン アメリカ 10ドル金貨ドレープドバスト
1801 BUST $10 PCGS MS63

こちらは、1,050万円とお買い得だと思います。

上記オークションでは、1800年の63+で約10万ドルだからです。

 


1794

1794-2

書籍にも掲載した、1794年のフローイングヘア1ドル銀貨
落札価格が499万ドル5億5900万円です。

銀貨でも、かなりのお値打ちコインですね。

 

このようなアンティークコインがゴロゴロ出ているオークションは凄いと思います。

 

アメリカアンティークコインは高いと言われますが、それでも過去からの値上がり
がすさまじいものも多く、1700年後半の国家が建立されたあたりのものは素晴らしいです。

 

フローイングヘアーや、ドレープドバストの銀貨もいいと思います。
金貨よりも大きさがあるからです。

 

金貨は、10ドルのドレープドバストがやはりいいですね。
まさにアンティークコインというデザインだと思います。

http://gold-coin.jp/shopbrand/008/002/X/


アンティークコインは、国によって戦略が変わると思います。

 

アメリカコインは、安定した価格と価格の透明性があり、一部のレアコインは
値上がりを続けています。

 

イギリスコインは、5ギニー、5ポンドプルーフの人気が高く大きな値上がり
傾向があります。2ギニーや2ポンドにも価格が波及してきています。

 

フランスコインは、ルイドールやナポレンなどデザイン性に優れています。
ルイドールは枚数も少なく、今後はねらい目です。

 

ドイツコインは、10ダカットなど大型の金貨の値上がりが大きく
ダカットなども価格上昇の傾向があります。

 

欧米の人気国のアンティークコインは、安定した値上がり傾向があり
たとえ小さなコインでも、金利がほぼつかない現金だけを持つよりは、
良い投資手法といえるでしょう。

 

関連記事
Comment





Comment