toggle
2016-05-20

5/20私が学んだこと278【目に見えるものは2%、見えないものは98%】

色々な真実を学んでいくと、人間はいかに目に見えるものだけを
見て、大騒ぎしている生物だということがわかります。

 

それは、通帳に書かれている数字であったり、容姿であったり、持っているものだったりします。

そして、何か大きな障害に会うと、人の助けが大切だとわかったり、例えば水が飲めることや食べ物があることが大事だったり、
健康が大事だと心からわかります。

 

今、時代は二項対立から、ワンに向かっており、そこを理解出来ない人は苦しみ、未来に希望を持てないでしょう。

 

大事なのは、人を助けること、喜ばせることこそが、これからの時代最も大切であり、それを素で行っている人にどんどんと富が集まっていくことでしょう。

追伸

今日も、試練と支援は1セットであることを思い出しました。
不快領域にあることこそが、成長に欠かせないという真理ですね。

Shore-sea-waves_1920x1080

Photo by nosha

関連記事
Comment





Comment