toggle
2017-02-09

2/9 新規商品アンティークコイン ハンガリー1929年試鋳貨100ペンゲー PCGS SP64 

アンティークコイン ハンガリー1929年試鋳貨100ペンゲー PCGS SP64
直径:36ミリ
厚さ:3.0ミリメートル
重量:43.49グラム
素材:ゴールド(900/1000)
エッジ:パターン
発行枚数79枚

1965年にリストライクされたコインです。

表面

SANCTUS LADYSLAUS REX HUNGARIE

馬術のモチーフ


 

裏面

MAGYAR KIRALYSAG 100 PENGO

2人の天使がモチーフ


デザイナー
Berán Lajos

ハンガリーの彫刻家 メダリスト

ルイの作品

オペラ歌手Rösler Endreのお墓

 


フェレンツスプリンガー

セントシュテファンの5ペンゴ


 

メゾ・トスカルマンコレクションの1枚です。

 

メゾ・トスカルマンは、ハンガリー生まれの愛国者であり、
1956年のハンガリー革命後に米国に移住しました。

 

彼は熱心な宗教家であり、1960年代から2003年にかけての40年以上の歴史を経て、
歴史に興味を持ち、故郷に憧れ、オーストリアとハンガリーのコインとメダルを集めました。

 

1960年代にニューヨーク市の博物館を訪れたメゾ・トスカルマンは、
古代の硬貨とメダルの製作に使われた道具を見つけました。
彼は貿易によって機械工であったので、必要なツールの多くを鍛造でき、コインを彫る古代の工芸品を
自分自身で覚えました。

 

彼は最終的に金型を製作しました。
金型を逆に刻む必要があったため、かなりのスキルが必要でした。

 

彼のコイニング・プレスで、彼は古代のメダルとコインの再ストライキを多く作りました。
手作りの歴史的なメダルやコインの複製物を制作した彼の作品は、母国で有名なアーティストとして認められています。

 

彼の人生の仕事は、彼の工芸品を習得し、彼の芸術を通じて過去を守ることでした。
この古代の工芸品の習得のために、彼はハンガリーの宗教的なコミュニティから感謝と賞賛を受けました。
彼の作品のコレクションは、ブダペストのハンガリー国立美術館などいくつかのハンガリーの美術館に収蔵されています。


 

PCGS社の鑑定済コインが2枚でトップ2グレード残存1枚

過去のオークションレコード

NGC社のPF66が11,162ドル PCGS社のSP66が9,988ドル

43.49グラムの大型金貨
NGC社ではプルーフ鑑定
限定数量
優れたデザイン

全て兼ね備えたコインです。
久しぶりに絶対に売りたくないコインの1枚です。

関連記事
Comment





Comment