toggle
2017-02-13

2/13新規商品【残存1枚発行枚数50枚】1984年 グレートブリテン領 セントヘレナ島 ヤングエリザベス150周年記念 50ペンス プルーフ金貨 NGC 6970UCAM

【残存1枚発行枚数50枚】1984年 グレートブリテン領 セントヘレナ島 ヤングエリザベス150周年記念 50ペンス プルーフ金貨 NGC 6970UCAM

 

発行枚数50枚
重量47.54グラム
直径38.5ミリ
91.7%金

NGC社鑑定済コイン5枚
PF69残存1枚


セントヘレナの150周年
1833年に発布された法律により、1834年4月22日に英国王領となった。

セントヘレナ島は1502年5月21日、ポルトガルの航海家ジョアン・ダ・ノーヴァによって発見された。
島名はコンスタンティヌス1世の母でキリスト教の聖女である聖ヘレナにちなむ。
この無人島では航海に必要な豊富な材木と新鮮な水が入手できたことから、ポルトガル人は島に生活物資や果物・野菜を持ち込み、
礼拝堂と一・二軒の家屋を建設した。
彼らは定住はしなかったものの、島はヨーロッパとアジアを往復する船舶の補給基地や待ち合わせ場所として用いられた。

国旗


南大西洋に浮かぶイギリス領の火山島。
アフリカ大陸から 2,800 km 離れた孤島で、人口は約4,000人。ナポレオン1世幽閉の地として知られる。
行政上はイギリスの海外領土セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャに属する一区域で、その中心地である。
島の中心集落であるジェームズタウンは、この海外領土の首府である。

セントヘレナの紋章

ウィキペディアより


ヤングエリザベスの肖像


人気コインの特徴を多く持ちます。

大型金貨(直径38.5ミリ 47.54グラム)1.4015オンス
プルーフ金貨
人気のヤングエリザベスの肖像
限定50枚発行

持ってみると重量感があります。
おすすめの1枚です。

関連記事
Comment





Comment