toggle
2020-10-24

ハンガリー 1841年 フェルディナント5世 1ダカット金貨 NGC-MS62

ハンガリー 1841年 フェルディナント5世 1ダカット金貨 NGC-MS62

 

 

発行枚数:不明

NGC社鑑定済み枚数5枚 MS62は2枚

 

重量:3.49グラム

直径:21ミリ

品位:98.6%金

 

フェルディナント5世はフェルディナント1世のボヘミア王としての名前である。

 



FERD・I・D・G・AVST・IMP・HVNG・B・REX・H・N・V・R・L・V・D・G・L・I・A・A

 

表面には得越しに剣を携え、杖を持っているフェルディナント5世が描かれている。



S・MARIA・MATER・DEI・PATRONA・HVNG・1841

 

裏面にはドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャの絵画で有名な

Madonna and Child(マドンナとチャイルド)がモチーフとして描かれている。


フェルディナント1世 (ボヘミア王:フェルディナント5世)

 

治世 1835年-1848年
前任者フランシスコ一世
後継者 フランツ・ヨーゼフ1世

 

ハンガリー王としては
治世 1830年-1848年

 

フェルディナンド1世は、1835年から1848年に退位するまでのオーストリア皇帝です。

オーストリアの統治者として、ドイツ連邦大統領、ハンガリー、クロアチア、ボヘミアの王(フェルディナント5世として)、ロンバルディア・ヴェネツィアの王、その他多くの肩書きを持っていました。

善意に満ちた性格のため、「善良な人」または「善良な人」と呼ばれています。

 

1836年、プラハでのフェルディナンド5世の戴冠式

 

 

彼は、1835年3月2日に父フランシスコ2世と1世の死去により継承しました。

しかし精神的な欠陥から帝国を統治することができなかったため、父は生前に遺言書を作成し、内政のあらゆる面で大公ルイに相談し、オーストリアの外務大臣であったメッテルニヒ王子の影響を受けるように促しました。

 

また彼は、サルデーニャ島のヴィクトル・エマニュエル1世の第6子であるサヴォイ島のマリア・アンナと結婚したが、二人に子供はいません。

 

1848年の革命の後、フェルディナントは1848年12月2日に退位し、甥のフランツ・ヨーゼフが後を継ぎました。


発行枚数:不明

NGC社鑑定済み枚数5枚 MS62は2枚

 

重量:3.49グラム

直径:21ミリ

品位:98.6%金

 

ハプスブルク家、オーストリア皇帝は歴史的にも有名で人気が高いです。

コインの状態も非常によく、コレクションにはうってつけの一枚といえるでしょう。

関連記事
Comment





Comment