toggle
2021-02-12

グレートブリテン1643年チャールズ1世 ユナイト(20シリング)金貨NGC-AU53


グレートブリテン1643
年チャールズ1世 ユナイト(20シリング)金貨NGC-AU53

1643年 発行
重量 9.01グラム

91.7% 金 8.3% 銀その他
発行枚数 不明
統治者 チャールズ1世

 

オックスフォード造幣局

王冠、宝玉、宝杓をたずさえたチャールズ1世

 




英国内戦時代の愛すべきこのタイプを見事に再現したもので、金型に若干の凹凸が見られるものの、卓越したクラフツマンシップと驚くべき表現力を示している。通常、このモデルは大きく波打ったフランに不揃いな打痕があるのに対し、余白にはわずかな平坦さが見られるだけで、伝説は完全に読みやすくなっている。さらにアクセントとなる木炭の色調が特徴を際立たせ、心地よい視覚的コントラストを生み出している。このコインの中でも上位層の生き残りです。


チャールズ1世(Charles I, 1600年11月19日 – 1649年1月30日)は、ステュアート朝のイングランド、スコットランド、アイルランドの王(在位:1625年 – 1649年)。スコットランド王ジェームズ6世(当時はイングランド王位継承以前、後のイングランド王ジェームズ1世)と妃アン・オブ・デンマークの次男。父と同じ絶対王政を強めて議会と対立を深め、清教徒革命(イングランド内戦)で敗れた。


在位 1625年3月27日 – 1649年1月30日
戴冠式 1626年1月2日(イングランド王)
1633年6月8日(スコットランド王)

 

別号 アイルランド王
グレートブリテン王(非公式)
出生 1600年11月19日
スコットランド王国の旗 スコットランド王国、ダンファームリン
死去 1649年1月30日(48歳没)
イングランド王国の旗 イングランド王国、ホワイトホール宮殿
埋葬 1649年2月7日
イングランド王国の旗 イングランド王国、ウィンザー
配偶者 ヘンリエッタ・マリア・オブ・フランス
子女 一
家名 ステュアート家
王朝 ステュアート朝
父親 ジェームズ1世/6世
母親 アン・オブ・デンマーク

 

 



 

裏面は、英国王家の紋章のモチーフです。


6年間発行された金貨です。

基準価格
VF20    8,600ドル
XF40    19,500ドル
MS60  設定なし

基準価格は低いまま放置されています。
AU53はトップ3グレードですし、30,000~40,000ドルくらいの
基準価格になりそうです。


NGC社鑑定済が3枚しかありません。

AU53、55,58となっています。

世界に3枚しかないグレードコインです。
デザインの美しさ、存在感とも最高の1枚と言えるでしょう。


関連記事
Comment





Comment