toggle
2021-03-13

グレートブリテン2009年2頭の馬と戦車ブリタニア100ポンド金貨NGC-PF70UCAM

グレートブリテン2009年2頭の馬と戦車ブリタニア100ポンド金貨NGC-PF70UCAM


中央には、2頭の馬に引かれた戦車に乗り、右手に手綱、左手にトライデントを持ったブリタニアの立像があります。右手に手綱、左手にトライデントを持ち、コリント式のヘルメットをかぶっていますが、これは後ろに下がっています。

上には「ONE ‘ OUNCE ‘ FINE ‘ GOLD」の文字と「2009」の日付が入っています。下には「BRITANNIA」の文字。

左側のフィールド、戦車の車輪の上と後ろにアーティストのイニシャルPN(フィリップ・ネイサンの意)があります。


 


フィリップ・ネイサンはイギリスの彫刻家であり、メダルやコインのデザイナーです。

英国王立造幣局で彫刻家兼デザイナーを務め(1965年~1968年)、アメリカのフランクリン造幣局で上級彫刻家兼デザイナーを務め(1968年~1973年)、その後イギリスに戻りました。

以下主な作品




特に1981年には公式のロイヤル・ウェディング・クラウン(50ピース)をデザインし、ブリタニア・シリーズの金貨の決定版となったデザインを手がけました。



 


 

 


 

 


100ポンド  直径32ミリ 34.05グラム

91.7%金

発行枚数 797枚

 

4枚セットの中の1オンス1枚が鑑定70グレードになったものです。

4 coins: £100 (1oz), £50 (1/2oz), £25 (1/4oz), £10 (1/10oz)

 

表面がエリザベス女王


コインのデザインは、イアン・ランク・ブロードリーです。
1952年に英国ウォルトン・オン・テムズで生まれたの彫刻家です。

 

多大な作品を持つ彫刻家です。


コインやメダルを多数デザイン



多数の彫刻をデザイン


NGC社の最高鑑定70UCAMは現在75枚です。

69グレードが91枚あり、70グレードになりにくいです。

ロイヤルミントでもすでに売り切れです。

大型金貨
プルーフ仕上げ
人気のデザイン
最高鑑定で枚数が少ないという
人気コインの条件を多数満たしています。

 

関連記事
Comment





Comment