toggle
2020-07-23

オーストリア 1786-Aヨーゼフ2世2ダカット金貨PCGS-MS61

オーストリア 1786-Aヨーゼフ2世2ダカット金貨PCGS-MS61

重さ6.99グラム

直径25ミリ

98.6%金 1.4%銀その他

IOSEPH · II · D · G · R · I · S · A · GERM · HV · BO · REX ·

ヨーゼフ2世の右向き肖像とミントマークA


ARCH · AVST · D · BVRG · LOTH · M · D · HET ·1786

戴冠した双頭のイーグルに2ダカットを意味する2


ヨーゼフ2世(ドイツ語: Joseph II., 1741年3月13日 – 1790年2月20日)は、神聖ローマ帝国のローマ皇帝(在位:1765年 – 1790年)、オーストリア大公、ハンガリー王、ボヘミア王。ローマ皇帝フランツ1世とマリア・テレジアの長男。マリー・アントワネットの兄にあたる。

 

ハプスブルク家の男系は母マリア・テレジアまでであり、ヨーゼフ2世らの代からハプスブルク=ロートリンゲン家となる。

全名はヨーゼフ・ベネディクト・アウグスト・ヨハン・アントン・ミヒャエル・アダム・フォン・ハプスブルク=ロートリンゲン(ドイツ語: Joseph Benedikt August Johann Anton Michael Adam von Habsburg-Lothringen)。

 

父フランツ1世の死後、母マリア・テレジアとともに共同統治を行う。

啓蒙思想の影響を受けながら絶対主義の君主であろうともした啓蒙専制君主の代表的人物であった。

その政策と思想はヨーゼフ主義と呼ばれ、その急進的改革ゆえ「民衆王」「皇帝革命家」「人民皇帝」などのあだ名がある。


名家中の名家出身

ローマ皇帝フランツ1世とマリア・テレジアの長男。マリー・アントワネットの兄という

有名な世界史の時代の金貨です。

2ダカットでは値ごろ感のある金貨であり、PCGS社鑑定1枚なので必然的に最高グレードです。

 

関連記事
Comment





Comment