toggle
2020-08-07

グレートブリテン【4枚組】 2013年クイーンズポートレートコレクション5ポンドプルーフ銀貨NGC-PF70UCAMファーストストライク

グレートブリテン【4枚組】 2013年クイーンズポートレートコレクション5ポンドプルーフ銀貨NGC-PF70UCAMファーストストライク



4枚セットの美しいプルーフ銀貨です。

全て5ポンド

92.5%銀

重量56.56g

直径38.61ミリ


肖像面 デザイナー1953-1967

Mary Gillick メアリーギリック

代表デザイン作


肖像面 デザイナー1968-1984

Arnoid Machin RA

(アーノルド・マシン)

1911年生まれ

英国の芸術家、彫刻家、コインとスタンプのデザイナー




Arnold Machin(アーノルド・マシン)は、コインや切手などはもちろん優れた彫刻もデザインしています。


肖像面 デザイナー1985-1997

デザイナー RAPHAEL MAKLOUF
ラファエル・デビッド・マクロウフ


若かりし頃


コインには、RDHのイニシャルが入ります。


肖像面 デザイナー1998-2014

Ian Rank-Broadley(イアンランク・ブロードリー)

首下部分にIRBのサインが入ります。

1952年に英国ウォルトン・オン・テムズで生まれたの彫刻家です。

多大な作品を持つ彫刻家です。

コインやメダルを多数デザイン


コインを4枚収納出来るボックスがついています。


コインが収まった状態


 

裏面はJames Butler ジェームズ・バトラーがデザイン


主な作品


ライオンとユニコーンのモチーフ


グレートシールをデザインすることは、特に私にとって素晴らしい経験でした。なぜなら、私はこれまでに知らなかった多くの新しいプロセスを紹介されたからです。私はまた、巨大な能力と理解のある造幣局で職人と一緒に仕事をする特権を持っていました。

 

全体での練習は、本等にチームの努力でした。

グレートシールの作成の最後の章は、妻と私が2001年7月18日、首相であるアーバイン卿から主の家のプライベートルームに招待され、私のデザインの使用が正式に始まったことを祝ったときでした。

 

その日、バッキンガム宮殿の枢密院の会議で、女王は50年近くの奉仕を経験していた古い封印をハンマーの軽い打撃で儀式的に改造し、その後、議会が通過する前の法律が制定されました。

 

新しいグレートシール。

 

テムズ川を見下ろすリバールームで、この目的のために重要な役割を果たしてきた数人の出席者とともに、アーバイン卿は新旧の大アザラシを展示し、一緒に成功を収めました。

 

アーバイン卿は私たちの業績について温かく語り、実際彼は私のオリジナルの大きなモデルに夢中になり、ウェストミンスター宮殿の訪問者のために夏休み中に貴族院で展示されました。

 

アーバイン卿が結論を出す前に、私は美術学校を出た後に私が働いていた非常に優れた彫刻家であるギルバート・レドワードRAによって設計された古いグレートシールの印象を私に示しました。

 

Ledwardとのつながりは、私がこのビジネス全体に携わっていたことをうれしく思う非常に個人的な理由を与えてくれましたが、偉大な伝統における興味深い歴史的つながりの一部であることも非常に嬉しかったです。

 

グレートシール (great seal) は、国・地方政府・教会などの要職が、重要書類に押すシール(印章)である。 … 璽は印章(特に皇帝の印章)の意味で、国璽とは国の印章の意味になる。


4世代のエリザベス2世の肖像に、王室の紋章の裏面が素晴らしい出来です。

全て最高鑑定のPF70UCAMで最初の300枚のストライクです。

重量感たっぷりのシルバーコインをどうぞ入手してください。

 

関連記事
Comment





Comment