toggle
2021-11-20

ハンガリー 1907年 フランツ・ヨーゼフ1世 戴冠式記念 100コロナ金貨 NGC MS62

 

 

 

直径:36ミリ
重量:33.87グラム
素材:ゴールド(900/1000)

 

エッジ:レタードエッジ
発行枚数10,897枚

 

クレムニツァ 製造


1328年にハンガリー国王カーロイ1世が自治都市権限を与え、
1335年にはクレムニツァ貨幣鋳造所(Mincovňa Kremnica)で「フローリン金貨」としても知られる金貨

 

「クレムニツァ・ドゥカト」の鋳造が始まった。

 

クレムニツァ・ドゥカトは金の高純度さが評価され、国際的な商業取引に広く利用された。

1907年に発行された単年度発行の金貨です。


表面
フランツ ヨーゼフ1世の肖像

FERENCZ JOZSEF I•K•A•CS•ES M•H•S•D•O•AP•KIR

コインの側面のエッジに書かれている文字


BIZALMAM AZ ÖSI ERÈNYBEN

レタードエッジのコインは、カッコイイですね。


裏面

フランツ ヨーゼフ1世の戴冠式のモチーフ

MEGKORONAZTATASANAK NEGYVENEDIK EVFORDULOJARA 1867-1907


1867年に戴冠した40周年の記念です。


NGC社の鑑定済コインが141枚でMS64は残存35枚

 

 

過去のオークションレコード

NGC社のPF65が25,300ドルの実績があり、今後の値上がりが期待出来そうです。

 

 

プルーフ仕上げとMS仕上げがあります。

 

ハイリリーフは、PCGS社はMSのみ。NGC社は
MSとプルーフとあります。

 

33.8753グラムの大型金貨

 

限定数量
優れたデザイン

 

全て兼ね備えたコインです。

 

雲上の女神よりレア度が高く、稀少性が十分にあります。

関連記事
Comment





Comment