toggle
2021-11-27

グレートブリテン2022年エリザベスII世プラチナジュビリーソブリンプルーフ金貨5枚セットオリジナル箱付き

 

グレートブリテン2022年エリザベスII世プラチナジュビリーソブリンプルーフ金貨5枚セットオリジナル箱付き



女王陛下の歴史的なプラチナ・ジュビリーを記念して
紋章画家ティモシー・ノアドによる珍しい裏面デザインの変更を採用
The Sovereignシリーズの2022年の全コインを収録。

 


5枚のコインはすべて22カラットの金で打たれており、その精度は他の追随を許しません。
プルーフ版「The Five Sovereign Piece」


1489年以来、王や女王のために作られてきたソブリンは、その強さ、信頼性、正確さで歴史的に有名です。

 

2022年、英国王立造幣局は、歴史的な王室行事である女王陛下のプラチナ・ジュビリーを記念した特別版を発表します。

1952年以来、女王は揺るぎない優雅さと献身的な姿勢で王室の任務を遂行し、テレビ演説でイギリスと英連邦の国々に「心と献身」を誓った約束を守ってきました。

女王のプラチナ・ジュビリーは、これまでの素晴らしい在位期間の中でも画期的な出来事であり、このような偉大な偉業は特別な記念に値するものです。

 


2022年のソブリンは、何世紀もの間、二度と見ることができないであろうこの偉業を称えるために、裏面のデザインを珍しく変更し、著名な紋章画家であるティモシー・ノアド氏が王室の紋章を解釈したものを使用しています。

 


 

英国王立造幣局は、この記念すべき日のために、これまでで最大のコインコレクションを作成することになりました。記念すべきプラチナ・ジュビリーの肖像は、このユニークな瞬間のために特別に作成されたコインの裏面に描かれています。

 


700セット 合計

91.7%金 (22金)69.883グラム 2.247オンス

 


外箱


 

 


 

デザイナー ティム・ノアド

 

The Sovereignの3つの裏面デザインを実現したことは、あなた個人にとってどのような意味がありますか?

ソブリンの裏面デザインに3回も選ばれたことは、とても光栄なことです。

1回目は20年前、2002年の女王陛下のゴールデン・ジュビリーの時で、2回目の2005年は、ピストルッチのアイコンであるセント・ジョージとドラゴンのデザイン以来の新しいデザインでした。今回、ハットトリックを達成できたことをとても誇りに思います。


今回のデザインは、これまでのSovereignのデザインとどのような違いがありますか?

ゴールデン・ジュビリー・ソブリンでは、英国王室の紋章である王冠の盾に月桂樹の枝が添えられており、ヴィクトリア女王のソブリンのデザインを彷彿とさせました。

St Georgeのデザインは、St Georgeと彼の馬、そしてドラゴンのアクションに焦点を当てていました。

新しいデザインでは、王家の紋章全体が描かれているため、盾や王冠、紋章に描かれた動物など、同じ要素が含まれていますが、配置は全く異なります。



最初のデザインコンセプトはどのようにして生まれたのですか?

私は紋章画家として、毎年何度も王家の紋章を描いていますが、通常はベラム紙の文書に描いています。

そのため、デザインに含まれるすべての要素を熟知しており、公式の内容を変えずにコインなどの特定の文脈に合わせる方法も熟知しています。

紋章学には、アーチの形や聖エドワードの王冠の宝石の詳細など、多くの規則や慣習があります。

私は、自然史と伝統的な紋章学のデザインの様式化を組み合わせることで、ライオンとユニコーンの支持者に説得力を持たせようとしています。

例えば、ライオンの肋骨や筋肉は本物のライオンを参考にしていますが、歯や爪はより獰猛に見えるように大きくし、たてがみは装飾的な毛束にアレンジしています。


最初から入れたいと思っていたものはありますか?

2002年のソブリンや2015年の1ポンドなど、さまざまな形でコインに表現してきた英国王室の紋章を、デザイン概要では使用することになっていました。

今回は、盾、王冠と獅子の紋章が付いた兜、獅子と一角獣のサポーターなど、完全に達成したものを使用したかったので、細部にまでこだわりました。


制作過程で苦労した点はありますか?

王家の紋章には膨大な量のディテールがありますが、コインの上では非常に小さくなってしまうものもあります。

そのため、コインを縮小しても浮かび上がるような形状にはしっかりとしたシルエットを与え、要素の中にはできるだけシンプルなものも含まれています。

コインのフィールド内では、円形のOrder of the Garterのように、全体の円を反映した形もあります。

モットー・スクロールのアーチのように、全体の円と対比させるものもあります。

さらに、ライオンやユニコーンの尾、王冠の両脇のマントリングなどの細かいディテールが、空間を埋め、小さな曲線を取り入れて、デザインの中に調和を生み出しています。


王室の歴史的な節目のためにコインをデザインするという経験は、全体的にいかがでしたか?

今回、再びソブリンのデザインを依頼されたことは、とてもスリリングでした。

The Sovereignは英国で最も特別なコインです。

鋳造の頂点に位置し、その名前からしても君主との強い結びつきがあります。

また、ピストルッチやウィリアム・ワイオンなどの彫刻家やデザイナーの名前が刻まれた長い歴史を持っているので、この遺産の一部になれることを誇りに思うと同時に、謙虚な気持ちにもなります。

女王陛下の在位期間の長さを祝うこのユニークな機会に関わることができ、大変光栄に思います。

 

 


5ポンド(5ソブリン)金貨
重量 39.9400g
品位 金 0.9170
直径 36.02ミリ


2ポンド(2ソブリン)金貨
重量 15.976g
品位 金 0.9170
直径 28.4ミリ


1ソブリン金貨
重量 7.98g
品位 金 0.9170
直径 22.05ミリ


ハーフソブリン金貨
重量 3.99g
品位 金 0.9170
直径 19.3ミリ


クオーターソブリン金貨
重量 1.997g
品位 金 0.9170
直径 13.5ミリ

 

合計69.88グラム



 

表面がエリザベス女王でデザイナーは、Jody Clarkです。

首の部分のJ.Cのイニシャルが入ります。

Jody Clark

生年月日: 1981年3月1日

エリザベス2世の第5番と最新の肖像画をデザイン


 

 

70周年のモデルは、オリジナルの特別なモデルです。
発売からわずか10分程度で売切れたとても人気の高いセットです。

5ポンド金貨は、このセットの中に含まれています。


 

NGC社の鑑定をつけます。グレードは何がつくかは不明です。

鑑定不要の方は、3万円値引きします。コメント欄にご記載ください。

鑑定に出す場合は、納期は3~4月になると思います。

関連記事
Comment





Comment