toggle
2022-04-04

グレートブリテン 1547-51年 エドワード6世 ヘンリー8世名義 1クラウン金貨 NGC-AU58

グレートブリテン 1547-51年 エドワード6世 ヘンリー8世名義 1クラウン金貨 NGC-AU58

 

 

 

 

 

 

ロンドン造幣局

 

 

 

1547-51年発行

発行枚数不明

 

 

 

NGC社鑑定済み2枚、AU58でトップ2グレードです。

 

 

 

重量:2.88グラム

品位:83.33%金


表面:HENRIC’.8.RVTILA’.ROS’.SIN’.SPI’.


裏面:王冠と盾の紋章



基準価格不明

 

 

GOLD COINS of the WORLDでは

VF            750ドル

EF            2750ドル


エドワード6世が父の名で鋳造した金貨です。

 

 

 

ヘンリー8世の腐敗した統治の流れを引き継いだエドワード6世の初期の金貨は、通貨当局が貨幣の復元を望んでいたにもかかわらず、20カラット以下の純度で鋳造され続けました。

 

 

 

国王の戦争による借金と低地のウィリアム・ダンセル卿の財務不振により、国から金が流出するという悲惨な事態を招きました。

 

 

 

1550年にはフランスとの和平が成立し、1551年以降はトーマス・グレシャムとの協議により、貨幣の修復が始まりました。


エドワード6世 (在位1537-1553)

 

 

 

テューダー朝時代の王であり、礼拝統一法の制定や共通祈祷書の発布により、彼の時代にイギリスのプロテスタント化が促されました。

 

 

 

父であるヘンリ8世の死去により9歳という若さで王位に就きましたが、16歳で病死し非常に短い期間の王でした。


出生  1537年10月12日
イングランド王国、ハンプトンコート宮殿

 

 

 

死去  1553年7月6日 15歳
イングランド王国、グリニッジ、
プラセンティア宮殿

 

 

 

埋葬  1553年8月9日
イングランド王国、
ウェストミンスター寺院

 

 

 

次代  ジェーン・グレイ あるいはメアリー1世

 

 

 

王家  テューダー家
王朝  テューダー朝

 

 

 

父親  ヘンリー8世
母親  ジェーン・シーモア


1547-51年発行

発行枚数不明

 

 

 

NGC社鑑定済み2枚、AU58でトップ2グレードです。

 

 

 

重量:2.88グラム

品位:83.33%金

 

 

 

エドワード6世が父の名で鋳造した遺作シリーズの中でも素晴らしい希少品です。

関連記事
Comment





Comment