toggle
2022-05-13

フランス 1580年 カルロス1世(カール5世) 2ピストール(4エキュドール)金貨  NGC-AU55

フランス 1580年 カルロス1世(カール5世) 2ピストール(4エキュドール)金貨  NGC-AU55

 

 

 

 

 

1578-80,82年発行

 

 

 

重量13.12グラム

品位96.3%金

 

 

 

NGC社鑑定枚数2枚

AU55でトップグレードです。


表面

カルロス1世(カール5世)の肖像


裏面

双頭のイーグル


カルロス1世(カール5世) 1519-1556年 (スペイン王)

スペイン王として、またローマ皇帝として、生涯かけてヨーロッパ全土を回り、北アフリカにまで足を伸ばしている。

 

 

 

多言語話者であったと言われており、カール5世の言葉として伝えられる有名なものに

 

“I speak Spanish to God, Italian to women, French to men and German to my horse.”

 

「スペイン語は神への言葉、イタリア語は女性への言葉、フランス語は男性への言葉、ドイツ語は馬への言葉」というものがある。

 

 

 

しかし、実際にカール5世が不自由なく完璧に話すことができたのは、母語のフランス語のほかは、スペイン統治者として本格的に学習・使用したスペイン語くらいであった。

 

 

 

ドイツ語とイタリア語については完全ではなく、ラテン語も話せたが不十分であった。


出生 1500年2月24日
神聖ローマ帝国、フランドル伯領、ヘント

 

 

 

死去 1558年9月21日
スペイン帝国、ユステ修道院

 

 

 

埋葬 スペイン帝国、エル・エスコリアル、エル・エスコリアル修道院
配偶者 イサベル・デ・ポルトゥガル・イ・アラゴン

 

 

 

家名 ハプスブルク家
王朝 ハプスブルク朝

 

 

 

父親 フィリップ美公
母親 カスティーリャ女王フアナ


1578-80,82年発行

 

 

 

重量13.12グラム

品位96.3%金

 

 

 

NGC社鑑定枚数2枚

AU55でトップグレードです。

 

 

 

フランスの金貨に加え、鑑定済み枚数も少なく非常に価値の高い金貨です。

関連記事
Comment





Comment