toggle
2020-12-24

フランス 1712年 ルイ14世 ルイドール金貨1712-Pau PCGS MS62

フランス 1712年 ルイ14世 ルイドール金貨1712-Pau PCGS MS62

 

1643~1715年 発行

発行枚数 不明 枚

統治者  Louis XIV

 

PCGS社鑑定済コインが1枚
PCGS社のMS62はトップグレードで、残存1枚です。

 

重量:8.15グラム

直径:24ミリ

品位:91.7% 金 8.3% 銀その他


 

表面文字
LVD XIIII D G FR ET NA REB



裏面文字
VINC IMP CHRS REGN


1643~1715年の期間発行された金貨です。

 

動物のミントマークがあしらわれています。

 

真ん中に太陽、周りに王冠がデザインされています。
lyon製造


ルイ14世

フランス国王

 

ルイ14世は、ブルボン朝第3代のフランス王国国王である。
ナバラ王国国王としてはルイス3世である。

 

ルイ13世の長子であり、妃はスペイン国王であるフェリペ4世の娘マリー・テレーズ・ドートリッシュである。
王朝の最盛期を築き、太陽王と呼ばれた。 ウィキペディアより

 

生年月日: 1638年9月5日
生まれ: フランス サン=ジェルマン=アン=レー
死没: 1715年9月1日, フランス ヴェルサイユ
親: ルイ13世、 アンヌ・ドートリッシュ
兄弟: フィリップ1世
配偶者: マリー・テレーズ・ドートリッシュ (1660年 – 1683年)、
マントノン侯爵夫人フランソワーズ・ドービニェ (1715年まで)
フランス国王


PCGS社鑑定済コインが1枚
トップグレードで、残存1枚です。

 

フランス金貨もルイドール中心に値上がり傾向に入りました。
品数も少なく、高グレードは注目の的です。

 

王朝の最盛期を築き、太陽王と呼ばれたところから
反映の象徴とも言えそうです。

 

表面のルイ14世の肖像の上に太陽が描かれています。

 

300年前の稀少な金貨です。

関連記事
Comment





Comment