toggle
2021-11-24

イタリア 1682年 ヴィットーリオ・アメデーオ2世 1ドッピア金貨 NGC-AU55

イタリア 1682年 ヴィットーリオ・アメデーオ2世 1ドッピア金貨 NGC-AU55

 

 

 

 

 

 

1680-1730年発行

発行枚数不明

 

 

 

重量:6.64グラム

品位:99.15%金

 

 

 

NGC社鑑定枚数1枚、AU55でトップグレードです。



ヴィットーリオ・アメデーオ2世の肖像



王冠と盾の紋章


ヴィットーリオ・アメデーオ2世

在位 シチリア王
1714年 – 1720年

 

 

サルデーニャ王
1720年 – 1730年9月3日
別号 サヴォイア公

 

 

出生 1666年5月14日
サルデーニャ王国 サヴォイア公国 トリノ

 

 

死去 1732年2月20日(65歳没)
サルデーニャ王国 サルデーニャ王国 リーヴォリ

 

 

王太子 カルロ・エマヌエーレ3世
配偶者 アンナ・マリーア・ドルレアンス

 

 

父親 カルロ・エマヌエーレ2世
母親 マリーア・ジョヴァンナ・バッティスタ・ディ・サヴォイア


サヴォイア家

サヴォイア家は、かつてイタリアのピエモンテとフランス及びフランス語圏スイスにまたがるサヴォワ一帯を支配していた辺境伯貴族であった家系。

 

 

 

1713年、スペイン継承戦争の結果シチリア王国の王位を獲得、1720年にハプスブルク家とシチリア島、サルデーニャ島の交換を行い、サルデーニャ王国の王位を代わりに得た。

 

 

 

イタリア統一運動時に核となり、統一後はイタリア王国の王家となった。

フランス語名からサヴォワ家と呼ばれることもある。

 

 

 

サヴォイア家の有名な人物として、サルデーニャ島を統一したヴィットーリオ・エマヌエーレ1世がいる。


1680-1730年発行

発行枚数不明

 

 

 

重量:6.64グラム

品位:99.15%金

 

 

 

NGC社鑑定枚数1枚、AU55でトップグレードです。

 

 

 

歴史あるイタリアの金貨です。

500年前の金貨とは思えないほど状態が良く、鑑定枚数も少ないため希少です。

関連記事
Comment





Comment