toggle
2020-03-14

3/14 メルマガ 世界大混乱で何が起きているのか?

 

画像は、上がゴールド/ドルの週足チャート 週に1本ロウソク足が書かれます。右肩上がりでゴールドの価値が上がります。

下は、原油の週足チャート こちらは原油の価値が下がっているのがわかります。

 

ここからは、私見なので参考にされても、されなくても構いません。

現在、新型コロナウイルスの関係で市場が、逆回転を始めています。

逆回転とは、今まで買われていた株を中心に手放す動きが進んでいます。

株の代わりに国債を買っています。

 


すでに政府からの支援を取り付けようとしているのが航空業界です。

航空機産業は、戦争にも使われるので、ボーイングやロッキードなど機体を作っている会社の為に援助が入るはずです。

機体を作って、航空会社に売るわけなので、この根幹は残します。

 

そもそも、このコロナウイルス騒ぎが、化学兵器の場合は、米中経済戦争の現在、アメリカが

自国の戦力を減らすことになる航空業界を弱くすることはあり得ないです。

 

元々、中国製品が増えすぎて、アメリカが自国の防衛の基幹の武器が作れなくなるために、この戦争状況になっています。

しかし、私は化学兵器をアメリカが中国にバラまいたとは思っていません。あくまでも事故でばら撒かれてしまったと思っています。

 

これは、証拠を持ちませんが、天然のウイルスの場合は、風邪やインフルエンザのように毎年発生し、人造的な化学兵器のウイルスの場合は

自然消滅するようです。SARSやMARSは消えています。

 

今回のコロナが生物化学兵器の場合、消えるということです。


まだ先はわかりませんが、今後の流れで人の移動はどんどん減りそうです。

都市集中から、地方への分散社会も実現しそうです。

 

金利がつかないゴールドは、低金利に強いです。そもそも今回のバブル崩壊は、全てペーパーマネーからスタートしています。

株やFXなどをはじめとして、買われ過ぎた方向を解消して売られているので、まだ全く買われていないゴールドはまだまだ伸びしろありです。

 

ここで、最も大事なのは、ETFなどペーパーゴールドでは無く、地金や金貨などの現物を買う事です。

ペーパーゴールドの場合、証券会社の破たんで元本保証がつくかはくれぐれも確認しましょう。

証券会社の破たんで、お金が引き出せないことにはくれぐれも注意してください。

 


 

コインの方は2種類

グレートブリテン2017年エリザベスII世200周年記念5ポンド金貨PCGSMS70DMPL

https://gold-coin.jp/shopdetail/000000003072

 

【動画あり】グレートブリテン2019年ウナとライオンプルーフ2オンス5ポンド銀貨オリジナル箱付き

https://gold-coin.jp/shopdetail/000000003068/

 

 


3/14 実は地球から見たガン細胞が人間です。

 

関連記事
Comment





Comment