toggle
2020-08-30

ベルギー フランドル フィリップ・ル・ボン ゴールドキャバリア・ドール ND (1419-1467) PCGS MS63

ベルギー フランドル フィリップ・ル・ボン ゴールドキャバリア・ドール ND (1419-1467) PCGS MS63

 

重量:3.58g

直径:29ミリ

PCGS社鑑定済み5枚中MS63は2枚のみです。

 

フィリップ3世(ブルゴーニュ公)をモチーフとした金貨です。


表面


表面文字:Ph’S. DЄI: GRΛ. DVX: BVRG: ? COMЄ | S: FLΛHDRIЄ

騎馬と一緒に騎士が剣を振りかざしています。


裏面


裏面文字:x FLΛD’ x / + SIT: nOMЄИ. DOMIИI:BЄИЄDICTVM:ΛMЄИ

フランドルの紋章と一緒に十字架が描かれており、非常に魅力的なデザインに仕上がっています。


フィリップ3世

ブルゴーニュ公:1419年 – 1467年
ブラバント公:1430年 – 1467年
エノー伯・ホラント伯・ゼーラント伯:1432年 – 1467年

善良公(le Bon ル・ボン)とも呼ばれています。

 


出生:1396年7月31日
ブルゴーニュ公国、ディジョン
死去:1467年6月15日
ブルゴーニュ公国、ブリュージュ
埋葬:ブルゴーニュ公国、ディジョン、シャンモル修道院

 

配偶者:ミシェル・ド・フランス
ボンヌ・ダルトワ
イザベル・ド・ポルテュガル

子女:シャルル
家名:ヴァロワ=ブルゴーニュ家
父親:ジャン1世(無怖公)
母親:マルグリット・ド・バヴィエール

 


フィリップ3世はジャンヌ・ダルクが活躍したとして有名な百年戦争の際にイギリスの同盟者でした

しかしフランスが反撃を開始すると接近し、百年戦争でフランスが有利になる契機をつくりました。

写真は百年戦争 ポワティエの戦いです。

 


MS63の鑑定済みは2枚のみで

稀少性

デザイン

ともに高水準のためオークションでも非常に人気のコインです。

関連記事
Comment





Comment