toggle
2022-01-19

フランス 1442-50年 フランソワ1世 エキュドール金貨  NGC-MS61

フランス 1442-50年 フランソワ1世 エキュドール金貨  NGC-MS61

 

 

 

 

1442-50年発行

 

重量3.36グラム

直径26ミリ

品位96.3%金

 

NGC社鑑定枚数3枚

MS61でトップ2グレードです。


表面


FRΛnCISCVS:DЄI:GRΛ.BRITOnV: DVX: R

冠をかぶり鎧を着たフランソワが剣と盾を持ち馬に乗っている


裏面


DЄVS:In: ΛDIVTORIVm: mЄVm: で TΛnDЄ: R

クローバーの十字架


フランソワ1世


在位 1442年 – 1450年

 

 

出生 1414年5月14日
ブルターニュ公国、ヴァンヌ

 

 

死去 1450年7月18日(36歳没)
ブルターニュ公国、ヴァンヌ

 

 

埋葬 ブルターニュ公国、ルドン、サン・ソヴール修道院

 

 

配偶者 ヨランド・ダンジュー
イザベラ・ステュアート

 

 

 

家名 ドルー家

 

 

父親 ジャン5世
母親 ジャンヌ・ド・フランス


父の死により1442年に公位を継承、妻に先立たれていたため同年にイザベラ・ステュアートと再婚した。

 

 

ブルターニュと国境を接するノルマンディーのイングランド軍に反感を抱いていたため、イングランドからの領土奪回を推進する叔父のリッシュモン大元帥を支援する一方、1445年に親英派の弟ジルと対立して彼がイングランドへ内通したため投獄した。

 

 

1449年にイングランド軍がフージェールを奪うと反撃としてノルマンディー遠征に乗り出すフランスに全面協力、叔父が指揮するノルマンディー征服作戦で援軍を率いて西部からノルマンディーの都市を占領した。

ウィキペディアより


1442-50年発行

 

重量3.36グラム

直径26ミリ

品位96.3%金

 

NGC社鑑定枚数3枚

MS61でトップ2グレードです。

 

 

フランスの金貨に加え、鑑定済み枚数も少なく非常に価値の高い金貨です。

関連記事
Comment





Comment