toggle
2022-08-07

フランス 1328-50年 フィリップ6世 1エキュドール金貨 PCGS-AU58

フランス 1328-50年 フィリップ6世 1エキュドール金貨 PCGS-AU58

 

 

 

 

 

 

1328-50年発行

発行枚数不明

PCGS社鑑定済み4枚、AU58は1枚でトップ2グレードです。

 

 

 

重量:4.51グラム


表面:玉座に座るフィリップ6世の肖像



裏面:十字架の紋章



基準価格不明

 

GOLD COINS OF THE WORLDでは

VF     1000ドル

EF     2500ドル


フィリップ6世

 

 

 

バロア朝初代のフランス王 (在位 1328~50) 。

 

 

 

フィリップ4世の弟シャルル・ド・バロアの長男。

 

 

 

カペー家断絶のため王位を継承 (→バロア家 ) 。このとき,王位継承権を主張する従弟フィリップ・デブルーにはルイ 10世の娘ジャンヌとの結婚を介しナバール (ナバラ) 王位を認め,イングランド王エドワード3世には臣従を誓わせた。

 

 

 

しかし,ギュイエンヌのイングランド封主権を侵したことをきっかけに,百年戦争が始まった。スロイス (エクリューズ) の海戦 (1340) ,クレシーの戦い (1346) に敗れ,飢餓と黒死病が流行した不安の治世であったが,王領はむしろ拡大した。


出生 1293年
フランス王国、ノジャン=ル=ロワまたはクーロム

 

 

 

死去 1350年8月22日
フランス王国、ウール=エ=ロワール、クーロンブ修道院

 

 

 

埋葬 フランス王国、サン=ドニ大聖堂

 

 

 

配偶者 ジャンヌ・ド・ブルゴーニュ
ブランシュ・デヴルー

 

 

 

家名 ヴァロワ家
王朝 ヴァロワ朝

 

 

 

父親 ヴァロワ伯シャルル
母親 マルグリット・ダンジュー


1328-50年発行

発行枚数不明

PCGS社鑑定済み4枚、AU58は1枚でトップ2グレードです。

 

 

 

重量:4.51グラム

 

 

 

稀少性、デザイン

ともに高水準のためオークションでも非常に人気のコインです。

関連記事
Comment





Comment