toggle
2021-01-11

グレートブリテン2005年5ポンドプルーフ金貨トラファルガーPCGS-PR70DCAM

グレートブリテン2005年5ポンドプルーフ金貨トラファルガーPCGS-PR70DCAM

 

 

1805年10月21日、フランス海軍とスペイン海軍の連合軍を相手にイギリス海軍が戦った海戦「トラファルガーの戦い」の200周年(200周年)を記念したもので、この戦いで戦死したネルソン卿提督率いるイギリス海軍が勝利を収め、圧倒的な優位性を誇っています。

 

右向きのエリザベス2世の第4冠頭、ELIZABETH – II D – G – REG – F – D FIVE POUNDS / トラファルガーの戦いに従事したイギリス海軍の戦艦HMSビクトリーとHMSテメレール、記念日の日付は「1805」と「2005」の両側にあり、下には「TRAFALGAR」と記されています。

 

 


 

戦いの真っ只中の2つの英国の船、HMSビクトリーとTemeraineを逆にfeauture。 日付 “1805 “とクライブダンカンによって設計された “2005”。

トラファルガー5ポンドコイン
22金
純度:91.67%金
重量:39.94g

直径:38.61mm
オバースデザイナー イアン・ランク=ブロードリー
リバースデザイナー クライヴ・ダンカン

プルーフ仕上
発行枚数 1,805枚


クライヴ・ダンカン彫刻家スタジオ英国王立彫刻家協会(Royal British Society of Sculptors)フェロー
英国王立美術家協会
肖像彫刻家協会

1973年~1993年 主任講師(彫刻
サー・ジョン・キャス芸術学部
ロンドン・ギルドホール大学

1991年~1993年 美術部長代理
サー・ジョン・キャス芸術学部
ロンドン・ギルドホール大学

1973年~1993年 社長。トーマス・ヘザーリー・トラスト


1944年生まれのクライブ・ダンカンは、過去45年間、彫刻を制作し、教え、議論してきました。ロンドンのキャンバーウェル・スクール・オブ・アート、シティ&ギルド・オブ・ロンドン彫刻学校で学び、キム・ジェームズ、ウリ・ニンプッチRA、デヴィッド・マクフォールRA、ジェームズ・バトラーRA、キュービット・ベビスFRBSの彫刻アシスタントを務めた後、ダンカン自身も熱心な教師となり、多くの著名な彫刻家を指導し、最近ではサー・ジョン・キャス・スクール・オブ・アートの美術部の部長代理を務めている。


彼の作品は1968年のロイヤル・アカデミー夏の展覧会以来、何度も展示されており、この間、ミファンウィー・パイパーやジョン・モーティマー卿の肖像画をはじめ、王立造幣局のトラファルガー王冠硬貨の制作など、多くの作品を依頼されています。ダンカンはまた、デザインコンサルタントとしてサザビーズ・ロンドンで働き、ヴィクトリア&アルバート博物館や最近ではナショナル・ポートレート・ギャラリーでの講演など、公開講座を続けています。


ダンカンは、造形された彫刻を繊細に扱うことでフォルムの真正性を重視していますが、最終的にはこの媒体は、人生の布の中にある重要なテーマを照らすための手段に過ぎません。彼はゴットフリート・リヒターの言葉を引用して、「芸術は隠された文化的、心理的な力を目に見える形にする」という彼の活動の基礎となっているものについて述べています。

 



コインのデザインは、イアン・ランク・ブロードリーです。
1952年に英国ウォルトン・オン・テムズで生まれたの彫刻家です。

多大な作品を持つ彫刻家です。


コインやメダルを多数デザイン


多数の彫刻をデザイン


PCGS社の鑑定コインは15枚

70グレードが4枚と超稀少です。

67が2、68が1、69グレードが8枚です。

関連記事
Comment





Comment