toggle
2022-06-17

【レア度4-R4】フランス 1687-L年 ルイ14世 1ルイドール金貨 NGC AU58

【レア度4-R4】フランス 1687-L年 ルイ14世 1ルイドール金貨 NGC AU58

 

 

 

 

 

1683~1689年発行

バイヨンヌ製造

 

 

 

発行枚数不明

NGC社鑑定済み1枚 トップグレードです。

 

 

 

重量:6.700グラム

直径:25ミリ

品位:91.7%金 8.3%銀その他


表面にはルイ14世の肖像



裏面は4本の槍、王冠がモチーフです。



基準価格不明

VG 775ドル

VF 2,150ドル

XF 4,500ドル

MONNAIES ROYALES FRANCAISES VIVTOR GADOURYではR4の場合

TB     1,700ドル

TTB   3,200ドル

SUP   6,000ドル


ルイ14世

フランス国王

 

 

 

ルイ14世は、ブルボン朝第3代のフランス王国国王である。

 

 

 

ナバラ王国国王としてはルイス3世である。

 

 

 

ルイ13世の長子であり、妃はスペイン国王であるフェリペ4世の娘マリー・テレーズ・ドートリッシュである。

 

 

 

王朝の最盛期を築き、太陽王と呼ばれた。 ウィキペディアより

 

 

 

生年月日: 1638年9月5日

 

 

生まれ: フランス サン=ジェルマン=アン=レー
死没: 1715年9月1日, フランス ヴェルサイユ

 

 

 

親: ルイ13世、 アンヌ・ドートリッシュ

兄弟: フィリップ1世

 

 

 

配偶者: マリー・テレーズ・ドートリッシュ (1660年 – 1683年)、
マントノン侯爵夫人フランソワーズ・ドービニェ (1715年まで)
フランス国王


1658~1672年発行

バイヨンヌ製造

 

 

 

発行枚数不明

NGC社鑑定済み1枚 トップグレードです。

 

 

 

重量:6.700グラム

直径:25ミリ

品位:91.7%金 8.3%銀その他

 

 

 

MONNAIES ROYALES FRANCAISES VIVTOR GADOURYでR4判定に匹敵します。

カタログ記載のない、激レア年度です。

Plozévet. 古い邸宅で発見された239枚の金貨

 

フィニステールの邸宅の修復中に発見された宝物

ダイアン・ゾルジ記

ルイ13世とルイ14世の治世中に打たれた、200を超える金貨が、フィニステールのプロゼヴェの邸宅で行われた修復作業中に発見されました。

宝物は25万ユーロ以上と見積もられており、9月29日にアンジェで競売にかけられました。


アンジェのデロイズオークションハウスがオークションに出品しようとしているのは、25万ユーロ以上の価値のある宝物です。

ルイ13世とルイ14世の治世中に鋳造された、239枚の金貨で構成され、所有者によって開始された修復中に、フィニステールのプロゼヴェにあるマナーハウスで更新されました。

納屋とクレッシュの2つの建物をまとめるために、このカップルは2019年に、貴重な戦利品を発見するという幸せな特権を持っていた3人の石工に尋ねました。

作業中、職人は最初に金属製の箱を手に取り、壁の内側に挿入し、金貨を詰めました。数日後、梁の上で、2番目のコインの入った財布を見つけました。


ルイ13世とルイ14世の治世中に鋳造された239枚の金貨

1638年から1692年までの239枚の金貨のうち、23枚はルイ13世の下で発行され、216枚はルイ14世の下で発行されました。

宝物を発見すると、現在の邸宅の所有者はすぐにフィニステール県に通知しました。

フィニステール県は、地域予防考古学サービスに作品の認証とアーカイブの調査を依頼しました。

これらは、邸宅の最も古い部分が13世紀にさかのぼり、裕福な商人や農民の家族に属していたことを明らかにしました。

 

 

人気のルイドール金貨です。239枚の発見された1枚であり素晴らしいお宝です。

状態もよく、鑑定枚数も少ないためおすすめの一枚です。

関連記事
Comment





Comment